現在位置: ホーム R&D Project ADC-SiTCPボード

ADC-SiTCPボード

概要

汎用16chADC搭載SiTCPボードの開発

メンバー
  • 池野正弘、Ikeno Masahiro(代表:高エネルギー加速器研究機構、素粒子原子核研究所、先任技師)
  • 斉藤正俊、Saito Masatoshi(高エネルギー加速器研究機構、素粒子原子核研究所、専門技師)
機能・特徴
入力:差動アナログバッファ入力
ADC速度:40MHz
チャンネル数:16
読み出し:SiTCP
アナログ入力レンジver1:0V~2.1V
アナログ入力レンジver2:-3.5V~2.1V
公開予定リソース

回路図、レイアウト図(メンバー公開)

図・写真等

Ver1

 

Ver2

v2.jpg 

関連リンク

E-sys

発表論文リスト
 杉山 晃; ピクセル型ガス検出器の読み出し用インターポーザの開発と実装; 2014年03月
発表情報; 日本物理学会 第69回年次大会
著者; 宮下遼、池野正弘、内田智久、杉山晃、千代浩司、田中真伸、長谷川琢哉、身内賢太朗
プロジェクトメンバー

各プロジェクトのメンバー用ページを閲覧するためには、ログインとプロジェクトごとのアクセス権が必要です

ナビゲーション