現在位置: ホーム R&D Project APVフロントエンドボード

APVフロントエンドボード

概要

マイクロパターンガスチェンバー読み出し用にAPV25を使用するため、集積回路搭載用高密度実装対応多層基板を開発した。

メンバー 
  • 池野正弘(代表:高エネルギー加速器研究機構、素粒子原子核研究所、先任技師)
  • 中井亘,東大、D2
  • 田中真伸,KEK 
機能・特徴

APV25を2チップ直接搭載可能な高密度実装多層基板である。チップと基板はワイヤーボンディングで接続する。

公開予定リソース

回路図、レイアウト、新旧レイアウトの比較とその改善レポート(Open-Itメンバー公開)

図・写真等

ver0(修正前)

ver1修正後

関連リンク

小沢研究室

発表論文リスト
日本物理学会第68回年次大会 2012年3月26日〜29日 広島大学 中井恒 J-PARC E16実験に向けたGEM飛跡検出器と読み出し回路の開発および性能評価
第11回 Micro Pattern Gas Detector 研究会 2014年11月 東北大学 中井 恒 J-PARC E16実験におけるGEM検出器の開発状況
プロジェクトメンバー

各プロジェクトのメンバー用ページを閲覧するためには、ログインとプロジェクトごとのアクセス権が必要です

ナビゲーション