現在位置: ホーム R&D Project Digital Pattern Generator

Digital Pattern Generator

メンバー

  • 庄子 正剛(代表:IPNS, KEK)
  • 千代 浩司(IPNS, KEK)
概要

ASICなどのテストに使えるデジタルパターンジェネレータの開発

基板はBBTで販売しているSOYボードを使用し、32chの任意波形出力装置としてFPGA回路の開発とソフトウェアの開発を行う。FPGA回路の開発は庄子、ソフトウェアの開発は千代が行う

機能・特徴

ASICなどのテストボードに接続することを考慮し、SOYボードを選択している。

特徴:

  • 基板にSOYボードを使用しているのでFX2-100S-1.27DSを実装した基板と接続可能
  • SOYボードのFPGAにSiTCPを実装し、Ethernetを使用した通信が可能
  • ソフトはpythonで記述されている
     

機能 :

  • 32ch任意波形出力(0-3.3Vの矩形波)
  • パルス幅は40ns + 1~255 x 40nsまで可変
  • 252byteを単位とする
     
公開リソース
図・写真等

 

発表論文リスト
  1.  
関連リンク

 

プロジェクトメンバー

各プロジェクトのメンバー用ページを閲覧するためには、ログインとプロジェクトごとのアクセス権が必要です

ナビゲーション